RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

応援記録

<< 準硬式野球部 秋季リーグ第3戦 対明治薬科大学戦 | main | バスケットボール部 秋季最終戦 対千葉大学戦 >>
フィールドホッケー部秋季リーグ第2戦 対武蔵大学戦
0

     10月8日、フィールドホッケー部の秋季リーグ第2戦、対武蔵大学戦が、早稲田大学東伏見グラウンドにて行われました。2部優勝への好スタートを切った第1戦に引き続き、絶対に負けられない試合です。

     

     前半開始とともに、4年龍興さん、4年三浦さんのナイスパスからオフェンスに流れを持っていきます。4年浪江さん、3年中鳥をはじめとする選手陣のナイスパスが続き、一橋大学は早速点を獲得したいところですが、相手のディフェンスが固く、なかなか点に結び付きません。しかし前半を半分過ぎたころ、一橋大学がペナルティコーナーを獲得します。団結した一橋、2年森下が決めると、ここから勢いは止まりません。3年布目、4年野坂さんをはじめとする選手陣のナイスカットにより相手にオフェンスの隙を与えず、再び一橋大学の攻撃が始まります。そして3年長澤が得点を決めます。そして、前半でまだ得点を獲得したいところ、エース中鳥が得点を決め、前半は、3点リードで終了です。

     この勢いを保ちたい後半戦、再び、龍興さん、三浦さん、4年桐原さんのナイスパスにより、流れをオフェンスに持っていきますが、相手も黙ってはいません。一橋の選手陣は団結し、3年阿部、2年千葉がボールを奪いオフェンスに持っていこうとするも、再び相手のオフェンスが始まります。そして、ついに1点決められてしまいます。しかし、強気の一橋、ここから粘りを見せます。布目が相手からボールを奪い、一気にオフェンスに持っていくと、再び相手を寄せ付けません。2年川本など2年生も多く起用され、層の厚いチームワークが見えた後半戦でした。ここで、3-1で試合終了です。

     この試合、前半から勢いがあり、とられてもすぐ取り返す、という選手のバイタリティが光った試合でした。だからこそ、相手に1点を許してしまったことに、悔いが残ります。私たち応援部は、よりよい形で勝利を飾れるような応援を目指さなければなりません。

     私達応援部からもっとエネルギーを生み出し、2部優勝、1部昇格。そんなことを強く誓った一戦となりました。

     

    一橋大学体育会應援部準幹部 雨倉あずさ

    | - | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://ouenkiroku.hit-c.net/trackback/250