RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

応援記録

<< 男子バレーボール部 商東戦 対東京大学戦 | main | ハンドボール部 春季リーグ第4戦 対千葉大学戦 >>
硬式野球応援 春季リーグ開幕戦 対上智大学戦
0

    4月2日、硬式野球部春季リーグ開幕戦、対上智大学戦が一橋大学グラウンドにて行われました。

    春季リーグの開幕戦であるこの試合、相手の上智大学は2年前に辛酸を舐めさせられた相手であり、一橋大学が3部の舞台で戦っていくためには絶対に負けられない大事な試合です。

     

    先発投手は4年前野さんです。

    1回は制球が定まらず連続四球を与えてしまい、その後相手のタイムリーヒットが飛び出し2点を失ってしまいます。

     

    続く1回裏、2年大北がヒットで出塁、4年川畑さんも相手のエラーで出塁すると、4年里吉さんがセンターに強烈な打球を放ち、相手のエラーを誘って1点を返します。

     

    そして3回裏、2年大北、3年大崎、4年里吉さんが連続出塁し1死満塁とすると、4年前野さんが押し出しの四球、2年木下がライトへの犠牲フライを放ち2点を追加、見事逆転に成功します。

     

    味方の援護をうけた4年前野さんは徐々に落ち着きを取り戻し、力強いピッチングで相手打線を抑え込みます。

     

    追加点を取りたい5回裏、3年大崎、4年前野さんが連続出塁し、続く2年木下がレフトへ2点タイムリーツーベースを放ち、2点を追加します。

     

    勢いに乗る一橋大学は6回裏、3年大西がヒットを放ち、犠打でつなぐと3年大崎のレフトへのタイムリーヒット、4年里吉さんのセンターへのタイムリースリーベースが飛び出し、更に2点を追加します。

     

    尻上がりに調子を上げていった4年前野さんは後半からは危なげないピッチングを見せ、最終スコア7対2で一橋大学が勝利しました。

     

    今季の開幕戦を見事な勝利で収めた一橋大学、先発の前野さんの安定感あるピッチングもさることながら、里吉さんをはじめとする野手陣の猛攻も光り、一橋大学の地力が確実に上がっていると実感させられる試合でした。

     

    一橋大学は3連戦の末、見事上智大学から勝ち点1を獲得しました。

    3部での戦いはまだまだ続きますが、第1節の勢いをそのままに勝ち星を積み重ね、3部優勝という大きな目標を果たせるように我々も全力で応援していきたいと思います。

     

    一橋大学体育会應援部準幹部 佐原諄紀

    | - | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://ouenkiroku.hit-c.net/trackback/234