RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

応援記録

<< アイスホッケー部秋季リーグ戦第5戦 対東京都市大学戦 | main | 硬式野球部 秋季3部4部入替戦第2戦 対成蹊大学戦 >>
硬式野球部 秋季3部4部入替戦第1戦 対成蹊大学戦
0
    11月11日、硬式野球部の秋季3部4部入替戦第1戦、対成蹊大学戦が神宮球場にて行われました。
    一橋大学は秋季4部リーグで圧倒的な強さを見せてきたことから、入替戦でもその強さを見せつけ、3部昇格を果たしたいところです。

    先発投手は2年前野です。1回表、守備から良い流れを作りたいところですが、先頭打者に出塁を許すと、次々とヒットを放たれ、2点を取られてしまいます。しかし、その後はしっかりと切り替え、安定したピッチングを見せます。
    なんとか追いつきたい一橋大学。試合が動いたのは4回裏でした。ヒットで出塁した4年生文字さんが盗塁を成功させます。その後、1年瀬川も死球で出塁すると、4年生田端さんがタイムリーヒットを放ち、文字さんが見事ホームイン。この回、一橋大学は1点を返します。
    その後も一橋大学は攻守共に健闘を続けますが、なかなか追いつくことはできず、1点ビハインドで9回裏を迎えます。ヒットで出塁した4年生文字さんが再び盗塁を成功させます。その後、代打で出場した4年生別所さんもヒットを放ち、2死1・3塁となります。そして、続く4年生寺門さんのヒットにより、待望の同点に追いつきます。
    試合は延長戦に入ります。投手は変わらず2年前野です。予断を許さない中、10回、11回と、しっかり押さえきります。前野のためにも1点を奪いたい打線ですが、なかなか得点に繋がりません。そして13回表。ヒットを打たれてしまい、その回で2点追加されてしまいます。そのまま一橋大学は得点することができず、4-2で一橋大学の敗北となりました。

    この日の試合は、最後である4年生の貫禄を見せつけられる場面が沢山あり、嬉しく感じました。また、2年生ながら延長13回を完投した前野に対しては、非常に頼もしく感じました。しかし、結果を残せなかったのは事実であり、悔いの残る試合となりました。

    一橋大学体育会應援部3年 緒方南実
    | 硬式野球部 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://ouenkiroku.hit-c.net/trackback/198