RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

応援記録

<< フィールドホッケー部 秋季リーグ初戦 対横浜市立大学戦 | main | 準硬式野球部 秋季リーグ第2戦 対東京農工大学戦 >>
バレーボール部 秋季リーグ初戦 対創価大学戦
0
    9月20日、バレーボール部秋季リーグ初戦、対創価大学戦が一橋大学小平キャンパスにて行われました。
    今季こそ念願の3部昇格を果たすため、初戦から圧勝して良い流れを作っていきたいところです。

    第1セット、幸先良く先制すると4年生染谷さん、3年生粟野、岡田、2年生小林、裏田を中心に着実に得点を決めてゆき、8-2とリードします。
    しかし中盤になると徐々にアタック成功率が下がり、差を詰められてしまいます。
    互いにとって取られてのシーソーゲームが中盤から終盤にかけて続き、ついに逆転を許します。
    途中出場の2年生竹内の好サーブなどで追いつき、勢いを盛り返す場面もありましたが、結果は25-23で第1セットを落としてしまいます。

    後のない第2セット、再び最初に流れをつかんだのは一橋大学でした。
    先制点を挙げると良い流れのまましっかりとリードを奪い、試合の主導権を握ります。
    しかし、第1セット同様中盤に差し掛かると徐々に点差を詰められていきまたも逆転を許します。
    第2セットは互いに粘り強くボールを拾う場面が多く見られ、長いラリーを制した一橋大学が得点を決める場面も多々ありました。また第1セット同様途中出場の竹内がサービスエースを決めて流れを引き寄せます。
    しかし最後まで逆転することはできず、25-21で第2セットを落としセットカウント0-2で一橋大学の敗北となりました。

    直近の試合で勝利していた相手に対してストレート負けを喫すという非常に不甲斐なく、申し訳ない結果となってしまいました。第1・第2セット共に序盤にリードしながら逆転負けという結果は我々の応援の弱さを如実に表していると思います。
    この結果を重く受け止め、次回の試合では必ず勝てるよう精進したいと思います。

    一橋大学体育会應援部3年 荒井菜摘
    | バレーボール部 | 05:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://ouenkiroku.hit-c.net/trackback/187