RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

応援記録

<< バスケットボール部 関東大学バスケットボール選手権大会一回戦 対城西国際大学 | main | バレーボール部 春季リーグ第4、5戦 第1試合対城西大学 第2試合対神奈川工科大学 >>
フィールドホッケー部 春季リーグ第二戦 対成城大学戦
0

    426日、慶応大学日吉キャンパスにて春季リーグ・プール第二戦が行われました。前回の緒戦、対中央大学戦でも勝利し、勢いに乗っている一橋大学の相手は成城大学。次に控える強豪・武蔵大学戦に向け、絶対に負けられない試合です。

     

    序盤から一橋大学がボールキープをしているものの、中々得点につながりません。しかし、前半の半ば、積極的な攻撃でPCを獲得し、見事四年・岡田さんが一点目を決めました。

    そして前半終了間近、DFの一瞬の隙を突き、パスをつないで大牟田さんが二点目を決めます。しかし、前半終了の15秒前に、成城大学のPCとなってしまい、外角ギリギリを狙われて一点を許した形で前半が終了してしまいました。

     

    しかし後半は、二年生、浪江・児玉のフォワード陣を筆頭に、序盤から猛攻を仕掛けます。そして後半開始5分後に、四年・大牟田さんの技巧プレーが輝き、PCを獲得。そして、見事後半から出場した四年・大迫さんの出場すぐの押し込みの一点が決まります。
    その後も四年・冨田さんや三年・伊澤の交代をしながら、順調に試合を一橋大学のペースに持っていきます。鉄壁のDFを誇る四年・山本さん、岡村さんなどの危なげのないプレーが功を奏し、いい流れのまま、後半半ばに四年・岡田さんがこの日二度目となる追加点を決めます。

    結果、4-1で一橋大学の勝利となり、この結果プール一位通過が確定しました。
    今回の試合でも、二年生浪江・児玉の、二年生の初々しさを感じさせない堂々としたプレーが目立ち、三年生の伊藤・松本・岩崎もレギュラーとして活躍するなど、新体制チームのこれからのますますの飛躍を感じさせる一戦となりました。

    一橋大学体育会應援部三年 山本将史

     

    | フィールドホッケー部 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://ouenkiroku.hit-c.net/trackback/173