RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

応援記録

<< 男子ラクロス部 商東戦 | main | ボート部 第41回全日本大学選手権大会3日目 >>
フィールドホッケー部 春季リーグ順位決定戦予選
0
    6月8日、フィールドホッケー部の春季リーグ順位決定戦予選、対武蔵大学戦が法政大学多摩キャンパスで行われました。
    この順位決定戦予選は1部2部入れ替え戦への切符獲得が懸かっており、Aプール1位である一橋大学はフィールドホッケー部も応援部も気合十分で臨んだ試合となりました。

    この試合の春季リーグでの位置づけもあり、開始直後から二校が激しく攻め合う姿が印象的でした。
    前半、一橋大学は3年岡田を中心にパスを回していくも、武蔵大学にゴールを阻まれます。
    相手側の攻め込みも何度かみられましたが、3年岡村や3年山本が好守をみせ、得点させません。
    両校ともに膠着状態かと思われた途中、一橋大学がPCを獲得します。
    我々應援部員にもただならぬ緊張が走る中、岡田のアシストのもと3年森岡がシュートし見事先制点をあげます。
    その後相手側にも何度かPCのチャンスを与えますが、3年岩田や4年生安藤さん、キーパーを務める3年中村のディフェンスにより、リードを守ったまま前半を終えました。

    後半、一橋大学は4年生隅田さんを中心に再び攻めの姿勢を見せていきます。
    そこで4年生八木さんが打ち込んだボールは相手側ディフェンスのスティックに当たり、浮いたボールを3年岡田が見逃さずゴールに繋げます。
    2点目に應援部員と観客席のフィールドホッケー部員双方から大きな歓声が上がります。
    その後も一橋大学は素晴らしいディフェンスにより相手側に隙をみせることなく、キーパーを引っ込めて総攻撃で向かってきた武蔵大学にも追随を許さず、試合終了となりました。
    結果は2-0で一橋大学の勝利です。


    試合終了後、入れ替え戦への切符を掴んだ一橋大学の選手が観客席に向かってガッツポーズをみせ、大盛り上がりの最後となりました。
    この試合の直前には全勝でBプール1位通過してきた東京大学対立教大学の試合が行われ、東京大学が勝利を決めたため、次の順位決定戦は商東戦という形になります。
    その後に控えた入れ替え戦も見据え、1部に上がってくれるであろうフィールドホッケー部にふさわしい応援ができるよう、私たちも練習に気合を入れて臨みたいと思います。

    一橋大学体育会應援部3年 見付愛美
    | フィールドホッケー部 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://ouenkiroku.hit-c.net/trackback/128