RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

応援記録

<< アイスホッケー応援 対東京大学戦 | main | スキー部 国立八大学スキー選手権大会 >>
フィールドホッケー部1部2部入替戦
0


     11月27日、慶應日吉グラウンドでフィールドホッケー部入替戦がありました。

    対戦相手は、この数年間で幾度も大舞台で戦ってきた学習院大学です。
    今回も入替戦ということで、フィールドホッケー部、応援部共に
    当日気合いに満ち溢れていました。

    前半は、全くの互角、押しつ押されつの攻防が続き、緊迫した展開となりました。
    均衡を破ったのは一橋。前半も中盤にさしかかった頃、
    一橋のショートコーナーというチャンスが巡り、
    そこで落ち着いて見事ゴールを決め、先制点を決めました!!

    しかしこの辺りから徐々に押される形となり、
    一橋のディフェンスが多くなるようになりました。
    が、4年生主体のディフェンス陣が踏ん張り、失点を許しませんでした。

    そのような状態が続いて前半も残り一分を切り、1-0で折り返そうとしていましたが、
    その残り数秒の間、一橋の隙をついて相手がパスカットし、
    そのままシュートを決められてしまいました。

    結果前半1-1の同点となってしましましたが、
    ハーフタイムの間ベンチから、「同点になっただけ。まだ全然いけるよ!」
    などの声が聞こえてきて、選手達も勝つ越そうと気合が入ります。


    しかし、後半はかなり押される形となり、相手校のシュートが目立つようになりました。
    ディフェンス陣が幾度も止めるも、途中ショートコーナーをとられてしまい、
    そのまま失点を許してしまいました。

    ここで終わるわけにはいかない一橋は、
    ベンチだけでなく観客席にいたフィールドホッケー部員も
    声を大にして声援を送って後押ししていました。

    もちろん我々応援部も負けじと「まだまだ!!次まず一本とろう!」
    など声援を送り、負けている中観客・ベンチで一体感が生まれていました。

    しかしそれでも終始相手ペースで攻め込まれ、
    終盤更に1点を失い、結果1-3で負けてしまい、
    1部昇格は叶いませんでした。


    これでフィールドホッケー部4年生は引退となりました。
    最後勝って終わらせることができず、悔しかったことと思います。
    私自身も入部してからこの4年間、
    彼らが1部と2部を幾度も行き来する中、
    勝つ喜びも負ける悔しさも何度も味わってきただけに、
    非常に残念な結果となってしまいました。


    しかし、人数は少ないながらもしっかり試合を支える3年生に、
    得点を決め空気を作る2年生、そして熱い心を持っている1年生が
    しっかり4年生の後を継ぎ、フィールドホッケー部を支えてくれるでしょう。
    そして来年春にまず1部昇格、
    秋には上位校に食い込む結果を残してくれることを期待しています!!
    頑張れフィールドホッケー部!!!


    一橋大学体育会應援部副将  吉川和樹



    | フィールドホッケー部 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://ouenkiroku.hit-c.net/trackback/1